おすすめ

最新記事

◆Jリーグ◆歴代助っ人・推定年俸TOP10の意外な結果、10位ジーコ、6位イルハン、3位リネカー、1位は?





1:_USER9 1位~5位――高額年俸に見合う活躍ができたのかは疑問…。

 助っ人の「格」を判断するひとつの材料が、推定年棒だろう。ここでは歴代の外国籍選手が受け取った“ギャラ”を調査。リネカーやジーコといった大物を抑え、トップに立ったのは……。

――◆――◆――
 
 Jリーグ発足当初とは物価もサッカー選手の市場価値も異なるため、単純比較はできないが、近年では飛び抜けたネームバリューを誇るふたりの助っ人がトップに並んだ。神戸に加入したばかりの元ドイツ代表FWポドルスキは3年総額18億円超と言われ、C大阪に2014年から1年半在籍した元ウルグアイ代表FWフォルランも単年で約6億円。3位以下に大差をつけた。
 
 ただし、そのフォルランも含め、リネカーやカカウなど、高額年俸に見合った働きができなかった助っ人は少なくない。02年の日韓ワールドカップで脚光を浴びたイルハンなどは、わずか3試合に出場しただけで神戸を去っている。
 
1位タイ ポドルスキ(神戸/FW) 6億円
Jリーグではフォルラン以来の大物。アーセナルやドイツ代表での実績を踏まえれば、年俸6億円は妥当だろう。
 
1位タイ フォルラン(元C大阪/FW) 6億円
ワールドカップ得点王が1年半の在籍で17得点(J2で10得点)では物足りない。1ゴールの単価は約3500万円。
 
3位タイ リネカー(元名古屋/FW) 3億円
Jリーグ元年の93年に、当時の最高年俸で名古屋に迎え入れられたビッグネームだが、怪我の影響もあって不発に。
 
3位タイ カカウ(元C大阪) 3億円
1年目の14年シーズンにはスーパーミドルを決めるなど、単発では輝きを放つも、J1残留の切り札にはなれず。
 
5位 エジムンド(元東京Vなど/FW) 2億5000万円
01年に加入した東京Vでは、元セレソンの実力を見せつけたが、高額年俸がネックで、03年に浦和へ放出された。

6位~10位――費用対効果が高かったのは2000年代に浦和で活躍したふたり。

 費用対効果が高かったのが、00年代の浦和で活躍したふたり。ワシントンは06年にJ1得点王に輝き、リーグ優勝に貢献。エメルソンもその類稀なスピードで一世を風靡した。もちろん、鹿島と日本サッカーの発展に大きく寄与したジーコの年俸1億8000万円も破格だろう。

6位タイ イルハン(元神戸/FW) 2億1000万円
“イルハン王子”の獲得に、神戸が払った移籍金は約5億円。だが、在籍4か月で無断帰国し、そのまま退団した。
 
6位タイ レアンドロ(神戸/FW) 2億1000万円
15年の柏から神戸への移籍で年俸が大幅アップ。現在は負傷離脱中も、昨季はJ1得点王に輝いた優良助っ人だ。
 
8位 ワシントン(元浦和など/FW) 2億円
06年に浦和で記録した公式戦34試合・38得点は驚愕。翌年にはACL制覇に貢献するなど、2億円の価値は十分だ。
 
9位 エメルソン(元浦和など/FW) 1億9000万円
札幌、川崎を経て01年に浦和に加入後は、エースとして活躍。だが05年、5億円超の年俸に惹かれ、カタールへ。
 
10位 ジーコ(元鹿島/MF) 1億8000万円
91年に来日。高齢でも衰えぬ技術で観客を沸かせた。鹿島の土台を築くなど、その貢献を考えれば格安の年俸だ。
 
――◆――◆――
 
「ピクシー」ことストイコビッチは、まさに格安だった。7か月分とはいえ、1年目の年俸は約7000万円。しかも、それまでの助っ人のようにキャリアの晩年ではなく、脂の乗った29歳での来日だった。彼は当初の「半年間だけ」という予定を変更し、2001年まで7年に渡って世界レベルの美技を披露してくれた。

7/31(月)

6:00配信 サッカーダイジェスト
⇒【Jリーグ歴代助っ人】推定年俸TOP10|フォルランは1発あたり3500万円! ピクシーは意外にも…(サカダイ)
引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501453324/
[][]

10:/CYfSuX0>>1
ジーコは後に「実際は4500万円だった」とテレビで言ってたぞ

217:>>10
正解

56:>>1
ジーコと今の遠藤が同じ年俸とは(笑)

3:リネカーとイルハンは失敗の象徴だな

50:>>3
リネカーとイルハンはマジで何しに来たんだろうなあいつら
それだけならまだしもリネカーなんか反日になってるしな
前回のW杯でも審判の件でやたら日本に文句付けてたしな

96:>>3
清水きた、マッサーロも

141:>>96
マッサーロをイルハンやリネカーと同列扱いとか実際に観てないエアプだろ
怪我で出場は少なかったがちゃんと仕事してたぞ

208:>>141
その少ない時点で駄目だろw

6:ドゥンガは安かったの?

71:>>6
1億以上は貰ってたんじゃね
でも当時の欧州はそれほどに年俸高くなかったからな
だからビッグネームが取れたんだろうが

7:20代前半のビッグネーム来ない時点で、お遊びリーグだしな

146:>>7
若くて優秀だったのはレオナルド、ビスマルクくらいだったね

アモローゾとフッキは日本発だしなぁ

151:>>146
ドゥンビア「俺も俺も」

13:ストイチコフ入らないほど安かったのか

29:>>13
J創成期は、今では有り得ないほど安かったぞ

21:ジーコ、ストイコビッチ、エムボマ、リトバルスキー、ブッフバルト、ドゥンガ、レオナルド
世界的に名が通ってて活躍したならこのあたりか?

23:>>21
エムボマは後に有名になったけど来た時点ではそうでもない

24:>>21
エムボマ入れるならストイチコフとかカレカとか

51:>>21
W杯得点王スキラッチ

234:/ceOd0>>21
ラモン・ディアスやハシェックなんかもだな

30:リネカーの3億は当時の欧州から比べても破格だったからな

32:リトバルスキーって今の選手に例えるとどれくらいの選手だったんだろう
シュールレくらい?

228:>>32
ロベリーよりは格上かと思ってた

35:わ、ワンチョペさんは?

41:今なら言える。
ファネンブルグをファンバステンだと思ってた。

磐田には騙されたよ。

46:カカウてしらんな・・・
エメルソンていたね今何やってるのかw

49:>>46
ブラジルでまだ現役

73:>>46
うっさいんじゃぼけって言われた側の選手やで。帰国時にママチャリを空港に持ち込んだことでも注目を浴びた>カカウ

63:ベベトは大ハズレ

75:逆に無名で格安だったけど超優良外国人だった選手ランキングが見たい
俺はハシェック、マスロバル、オッツェ、ペレイラを推す

85:>>75
アルシンドペレイラシジマールロッサムビスコンティ

81:ストイコビッチよりもポンテの方が実力や貢献度も上じゃない?
ストイコビッチは過大評価されてる

87:>>81
選手としては言うまでもないけど、監督としてもあの名古屋を優勝させたんだぞ

89:>>87
あれだけ補強したら優勝して当たり前だろ
スタメンベンチ含めて生え抜きがほとんどいない異常な状態だった

94:>>89
補強すりゃ優勝とかアホか。

86:ジーコが日本に来てなかったら2006年はベスト16だったんだよな・・

90:フォルランをはぶったセレッソの奴らって陰湿だよな
フォルランだって能力たけえのによ

113:ピクシーはJリーグ初期の水はけの異常に悪いピッチに対する抗議で
ずっとリフティングしながら攻めあがっていったプレーが印象的
抗議の仕方まで華麗でさすがやったわ

119:>>113
長良川であのリフティングドリブルを見たのは
一生の思い出

125:ビッグネーム一覧
・ジーコ(鹿島93-94)
・リネカー(名古屋93-94)
・リトバルスキー(市原93-94)
・カレカ(柏93-96)
・ブッフバルト(浦和94-97)
・スキラッチ(磐田94-97)
・ストイコビッチ(名古屋94-01)
・レオナルド(鹿島94-96)
・ドゥンガ(磐田95-98)
・ジョルジーニョ(鹿島95-98)
・エムボマ(G大阪他97-98、03-05)
・ストイチコフ(柏98-99)
・ベベット(鹿島00)
・フォルラン(C大阪14-15)
・ポドルスキ(神戸17-)

127:/dVz0>>125
リュングベリはダメか?

135:>>125
ラウドルップは
ベギリスタインは

132:カレカをJFLの日立台で見た時は感動したよ
ボールタッチが柔らかくて神々しかった
MラウドルップもJFLで見たぞ

138:ワシントンは、、中物どまりか

139:>>138
当時のセレソンのFW陣がえげつないからな
ワシントン中堅国クラスだったら
エースとして君臨出来る

150:リネカーはイエローカードもらうのを恐れてたと思う

157:>>150
オフサイド連発していたイメージ
あの頃のJリーグはパスワークが
全般的に下手で。
リネカーにまともなボールも行かなかった。
リネカー獲得は点取り屋取れば得点力あがり、勝てると勘違いしてたんじゃないか?
ジーコ、リティのような中盤のビッグネーム取るべきだった。
もしくは、ジーコ→アルシンドのようなホットラインの様なチーム強化をするべきだった。

158:フォルランに6億、カカウに3億…
この2人って同時期にセレッソにいたよな…

160:鹿さぽだが
リネカーの採算の悪さを実は笑えない
鹿島もベ◯ットという黒歴史が…

161:>>160
モーゼルとかファビオジュニオールとかカルロンとかもいるぞ

176:>>161
ベベットには伝説のPKかなんかもあった

167:おっと ワンチョベの悪口はそこまでだ!

194:コパ・アメリカ1995ブラジル代表 1995年7月 FIFAランキング1位 

タファレル(アトレチコ・ミネイロ)
ジーダ(クロゼイロ)
ジョルジーニョ(鹿島)
アウダイール(ローマ)
ロナウダン  (清水)
サンパイオ  (横浜)
ロベルト・カルロス(インテル)
エジムンド(フラメンゴ)
ドゥンガ(磐田)
トゥーリオ(ブタフォゴ)
ジュニーニョ(サンパウロ)
ジーニョ(横浜)
ダンルレイ(グレミオ)
ロドリゴ(バイヤー・レバークーゼン)
アンドレ・クルス(ナポリ)
ナルシーゾ(サントス)
レアンドロ(ヴァスコ・ダ・ガマ)
ベット(ブタフォゴ)
レオナルド(鹿島)
ソウザ(コリンチャンス)
ロナウド(PSV)
サヴィオ(フラメンゴ)

200:お前たちは忘れている

磐田がまだJFLの頃にファネンブルグがいたことを

204:/tbE0>>200
それなら、カレカ、ラウドルップ兄も2部だよ

201:ドニゼッチ

211:リネカー「(給料泥棒って言われてたことを)よくききまぁす」

245:良スレやね
ジーコ、リトバルスキー、ストイコビッチがトップスリーかな

248:地味に大物だったルーファー
しれっとやって来て気がついたらいなかったヴィチュヘ

251:あの伝説のザルキーパーミロでさえ、元チェコスロバキアのアンダー代表という衝撃
このエントリーをはてなブックマークに追加
...