おすすめ

最新記事

【ドルトムント】大量6ゴールでレヴァークーゼン撃破、リーグ3連勝達成!香川は途中出場





1:_USER9香川途中出場のドルト、大量6ゴールでレヴァークーゼン撃破…リーグ3連勝達成
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00558923-soccerk-socc

 


2:_USER9SOCCER KING 3/5(日)

1:28配信

ゴールを喜ぶドルトムントの選手たち [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 ブンデスリーガ第23節が4日に行われ、日本代表MF香川真司所属のドルトムントとレヴァークーゼンが対戦した。香川は6試合連続でベンチスタートとなった。

 試合は開始早々に動く。6分、ペナルティエリア手前でルーズボールを拾ったウスマン・デンベレが右足のミドルシュートをゴール左下に流し込み、ドルトムントが先制に成功した。

 その後も攻勢に出るドルトムントは26分、右からのCKがゴール前にこぼれたところをピエール・エメリク・オーバメヤンが押し込み、リードを2点に広げた。

 だが、順調に試合を進めていたドルトムントをアクシデントが襲う。41分、ディフェンスラインの裏に抜け出したマルコ・ロイスがDFを振り切ってGKと一対一を迎えたが、シュートはブロックされてしまう。さらにこのプレーで左足のハムストリングを痛めたロイスは、44分にピッチを退き、代わってクリスティアン・プリシッチが投入された。

 2点を追いかけるレヴァークーゼンは後半立ち上がりの48分、左サイドをドリブルで突破したケヴィン・フォラントがそのままエリア内に侵入し、左足を一閃。強烈なシュートがゴールネットに突き刺さり、1点差に詰め寄る。

 ドルトムントは69分、敵陣中央でFKを得ると、エリア手前左でこぼれ球を拾ったデンベレがファーサイドにクロスを供給。これをオーバメヤンが頭で叩き込み、再びリードを広げた。

 73分、ドルトムントはデンベレに代えて香川を投入。しかし直後の74分、エリア手前右の好位置でFKを得たレヴァークーゼンは、キッカーのウェンデルが左足のシュートをゴール右隅に沈め、またも1点差に詰め寄った。

 それでもその3分後、ドルトムントは右サイドから攻撃を仕掛けると、エリック・ドゥルムの折り返しをプリシッチが流し込み、スコアは4-2となった。さらに85分、途中出場のアンドレ・シュールレがエリア内で倒されてドルトムントがPKを獲得。これをシュールレが自らゴール左に決め、決定的な5点目となった。

 後半アディショナル2分にはエリア内左でパスを受けたラファエル・ゲレイロにもダメ押しとなるゴールが生まれ、試合はこのままタイムアップ。ドルトムントが6-2でレヴァークーゼンを下してリーグ3連勝を達成した。なお、香川は73分から試合終了までプレーした。

 次節、ドルトムントは11日に日本代表FW原口元気所属のヘルタ・ベルリンと、レヴァークーゼンは10日にホームでブレーメンと対戦する。

【スコア】
ドルトムント 6-2 レヴァークーゼン

【得点者】
1-0 6分 ウスマン・デンベレ(ドルトムント)
2-0 26分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
2-1 48分 ケヴィン・フォラント(ドルトムント)
3-1 69分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
3-2 74分 ウェンデル(レヴァークーゼン)
4-2 77分 クリスティアン・プリシッチ(ドルトムント)
5-2 85分 アンドレ・シュールレ(PK)(ドルトムント)
6-2 90+2分 ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)

5:こういう試合だといつも得点、アシスト決めるのに
それも無理だったか

6:またノーゴール

15:しかしゲレイロって凄いな ポルトガル代表ではサイドバックなのに

16:香川、手を広げて必死に球ほしがってたけ
あんまこなかったな

18:可もなく不可もなくだったな香川

20:必死になって動き回ってたが
ボール奪ってブッ飛ばされたりゴール前もたついて味方のゴールに俯いてたり
ちょっと面白かったよ

21:香川漂ってただけだな
神戸に帰ってこい

24:みんなが自己アピールに必死でああいうときはまず香川にチャンスは来ないな
ゴール前で待ちにいくようになったのがちょっと気になる

26:最後の方は味方からパス来てたし、また期待していいんじゃないの

27:香川はボールロスト多すぎた

唯一得点に絡んだ最後の奴も
ゴール中央でボール受けた後、こねてボール失って空振りしたところを
ロストボールかっさらってくれた若手の連携で助けてもらっただけ

28:起点してるからまた出番ある

30:この勢いならチャンピオンズも逆転可能楽勝だな

32:香川プレー集

狙撃される香川www
http://i.imgur.com/oDU6Tkw.gif
ピョン太郎香川www



79:/0>>32
リトバルスキーが最近の香川についてコメントしたので指摘してたけど、
狙撃シーンは確かに左足でボールタッチしようと無理してるな
それ見てイラッとした相手に狙撃された感じw

33:解説も言ってたけど
PA付近でボール受けるために待ちかまえてる場所が悪すぎる
今日みたいに結果的に囮になる事もあるけど
代表だとFWの美味しい所つぶしてるだけなケース多いからな

昔の香川は待ちかまえないで、後方から飛び込んで決めるイメージだったのに

48:>>33
いつ頃からか分からんが香川はゴール前に早く入りすぎるようになってしまったな
大男相手に香川が立ち止まってエリアの中にいたってどうしようもないだろうに

55:>>48
オバメヤンよりも前にいて味方にパス寄越せってアピールしてるのに全員から無視されてたな

35:結局オバメヤン次第のチームだろ

40:/Amy0試合決まってからしか
だして貰えないからつまらん

44:ハイボールをマイボにしかけるもキープできずにロストしたり
相手のボール奪った後に奪い返されたりはしてた

あと点差がついて間延びしたシーンかつオフサイドだったとはいえ
シュールレに入れたスルーは惜しかった
ほんとそれだけだったが

49:シュメルツァーも出番なくなってきたな
もう昔の面子で今もスタメンやれてるのはピスチェクくらいか

59:冗談抜きでこのまま放出だろうね
いい年齢でリーグ戦0ゴール0アシストの選手に延長の話しがくるわけがない
序列もこんなんじゃ上がることないし怪我人多数とかないかぎりこれからもベンチ以下は確定 
出場機会ほしさにJリーグに復帰も十分ありえる

60:それにしても今期はライバルなはずのシャルケ、ヴォルフスブルク、レバークーゼン、ボルシアMGがみんなひどい

77:ロイスはどれだけ怪我すれば気が済むんだよ

88:このスレみてどれだけ悪いのかと思ってダズンで見たけど
一応見せ場作ってたし、普通だったな
まあ普通の出来じゃスタメンなんて奪えないけど
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488645002/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
...