おすすめ

最新記事

【動画】“神の頭” Jリーグで芸術的「背面ヘッドV弾」驚きの声が続々!





1:_USER9 Jリーグで斜め後方からのクロスに滑り込みながら後ろ向きでヘディングし、ゴールに吸い込まれるバックヘッドが炸裂。なかなかお目にかかれない芸術的ゴールをJリーグ公式Youtubeチャンネルも紹介し、ファンに反響を呼んでいる。

 背中に目がついているのか。お見事というしかない、芸術的ゴールを演じたのはJ2・FC岐阜のFW難波だ。

 16日のリーグ戦第33節の山口FC戦。0-0で迎えた89分だった。直前に投入され、前線に張っていた難波は右後方からMF小野の左足のクロスを受けた。DFライン裏のスペースに放たれ、ゴールに対して迫っていく難しいボール。しかし、難波は驚愕の動きを見せる。

 ボールに対し、体を合わせるように滑り込んだが、完全にゴールマウスに背を向けた。ところが、そのまま巧みに頭で合わせると、背後に向かってシュートを放った。そして、ニアサイドをケアしていたGKの完全に逆を突き、2バウンドしてゴールに吸い込まれた。

 スタジアムも熱狂に包まれ、試合終了間際に生まれた背面ヘッド。動画を公開したJリーグ公式Youtubeチャンネルでも、ファンから驚きの声が続々と上がっていた。この1点を守り抜き、チームも勝利。“神の頭”から劇勝は生まれた。

9/17(日)

20:31配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00010009-theanswer-socc


動画
https://m.youtube.com/watch?v=0AucAEt4JR

04:>>1
これは見事だね

10:>>1
鬼のようなクロスだが、合わせる難波もさすがベテランだな

2:澤兄貴のゴール思い出した

3:想像以上にすごかった

5:岡崎の頭でトラップには及ばない

11:はよ三ツ沢に帰って来い

12:これサッカー知らない人がみたら偶然とか言いそう

18:よく見ると凄い

24:たまたまだろ

25:/rI8D0別にどうって事ないわ

26:そんなに珍しくはないんじゃないか?

27:>>26
オレもそう思う

36:横浜FCにいた時JFLレベルとか言って後悔してる
岐阜では泥臭い彼のプレースタイルが実を結んでるね

>>24~>>27のいうとおり技術が凄いのではない
難ちゃんの執念が生んだゴール

29:/5RS+S0コースがすばらし

31:難波の決定力はすごい

33:広島戦でゴールパフォーマンスで矢を束ねて折る仕草したんだよね

41:>>33
懐かしいな10年くらい前だっけ
それがこいつだったのか

34:詰めて来てる味方の方に流そうとしてる感もあるけどね

37:あの角度のクロスならそらしてGKが予測誤るのを期待するけど
すげえきれいなコースに行ったな

38:髪を犠牲にしてるだけはあるな

44:難波は日本で一番渋いストライカー

45:ヘッドならボールも直前まで見えるし、
ゴール位置大体把握してれば難しくないだろ。

ゴールに背を向けたダイレクトヒールシュートなら難しいだろうけど。

47:W杯イタリアvsメキシコのメキシコのゴールを思い出した


52:この難波を後半残り5分くらいまで出さない大木
因みに前節も難波は後半残り僅かの出場でゴール決めてる
でもどうしても大木は風間を使ってゴール前をガラ空きにしたいようだ

53:/lcbXP0これ狙って入れたやつじゃないだろ

58:相手が減った時点で難波入れてたら4-0くらいで勝てた試合
見てて本当に苦痛だった
せっかくの難波のファインゴールも全然喜べなかった
難波もその時は喜んでたが試合後のインタビューでは笑顔はなかった
他のチームメイトも試合終了後の雰囲気はまるで負けたみたいだったな

59:逸らして詰めてるヤツに渡したかったんだろうけどゴラッソやなw
ヘディングでカーブかけるとは

62:これをやりすぎると禿げる
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505682951/0-

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
...