おすすめ

最新記事

【 日本代表 】暑さに強い“夏男”といえば?






1:_USER9日本サッカー協会の西野朗技術委員長(62)が11日、6大会連続のW杯出場がかかる8月31日の豪州戦(埼玉)で国内組の“夏男”を招集する考えを明かした。

海外組は高温多湿の日本の夏に順応するのに時間がかかるため、蒸し暑さに強いJリーガーたちをバヒド・ハリルホジッチ監督(65)に推薦する構えだ。

日本協会はこの日、東京都内で技術委員会を開催。豪州戦に向けた会議で、西野技術委員長が必勝プランを披露した。

「メンバー編成が大事になる。コンディションを上げる時間がないので気候に慣れた国内組をチェックする必要がある」

アジア最終予選B組1位の日本は、豪州戦と9月5日のサウジアラビア戦(ジッダ)のどちらかで勝てばロシアW杯の出場が決定する。

西野氏は「ピークは豪州戦に合わせる」とホームの利を重視することを強調した。だが豪州戦に向けた練習期間は3日。

主力の海外組が気温30度、湿度50%超の日本の夏に適応するには日数が足りない。そこで夏に強いJリーガー招集案が浮上した。

その“夏男”候補は、昨年7月に7戦連続ゴールを決めた川崎FW小林悠(29)が筆頭。2015年に8月下旬の5試合で3得点した鹿島FW金崎夢生(28)も有力だ。ともに暑さが増している最近の試合でゴールを決めている。

「スピーディーな展開ができれば、豪州は難しい相手ではない」と西野氏。欧州で休暇中のハリルホジッチ監督が再来日次第、推薦する予定だ。

7/12(水)

5:00配信 サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00000502-sanspo-socc------

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/

14998040743:/otGd0またキムか・・・

5:画伯は絶好調だから消臭されるだろうな

7:小林が決めて、怪我するまでがシナリオ

10:川崎の優勝はなくなったな

11:招集してもどうせ使わねえだろ

12:血液調べればどれくらい暑さに強いかわかる

13:選出されたら画伯が怪我して川崎終了か

14:小林がスペるに100マソ。

スポンサードリンク

15:ぶっちゃけ海外組も暑さに弱そうだよな

20:でも宇佐美は呼びますw

29:西野が勝手にJ選手を入れたいだけ
ハリルは基本欧州組でしょう。
悪いけどJ選手が期待出来るのはアジアまで
西野が要らん事し始めたら もっと弱くなるな

31:試合の期間、松岡修造に海外旅行してもらえばいい

34:小林が合宿で怪我するに全財産賭けるわ

37:でも本田は呼びます。

50:DFも暑い中でも集中できるやつにしろよ
酒井ゴリとか吉田とかこの前の試合悲惨だったじゃん

53:トップ下中村憲剛、右サイド小林悠でいいよ
トップは大迫、左サイドは久保裕也

54:たぶん南野が呼ばれる
さっきCL予備選で点取ってたけど
シーズンのスタートが早い分
海外組で一番コンディションがいいはず
久保が走れないのもバレたし
このエントリーをはてなブックマークに追加
...