おすすめ

最新記事

【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。 10位:南鉄平 12票 福岡や鳥栖や熊本など九州で活動するクラブのホーム戦を担当することが多い。ゴールが決まった後は絶叫することが多いが不快感は全くない。南鉄平さんというと何と言っても「じょおごおおおぉぉぉ!」である。2010年の昇格争いの真っただ中、直接対決の千葉戦(H)の後半43分にMF城後(福岡)が決勝ゴール(=雷獣シュート)を決めたときの叫びが有名。見返してみると記憶していたよりは控えめな絶叫だった。 9位:西達彦 18票 関東地方で活動するクラブのホーム戦の実況を担当することが多い。他の実況アナウンサーと比較すると叫んだり、大声を張り上げる回数は少ない。丁寧で落ち着いた実況アナウンサーとして高評価されている。「ボールボーイ騒動」で話題になった10節の千葉 vs 徳島でも実況を担当。冷静かつ適切なコメントを残したことが印象に残っている。プロ野球のファームの試合で1人実況を担当することも多い。 8位:桑原学 30票 同じく関東地方で活動するクラブのホーム戦の実況を担当することが多い。J1だけでなくJ2の試合を任されることも多い。ソフトな口調が特徴で試合の流れを読むことができる安定感のある実況アナウンサーの1人である。実況を担当する時は完全に中立を装っているが柏レイソルがお気に入りのクラブだと言われている。年齢的にも若いので、今後、評価を高めてトップアナウンサーの1人になる可能性もある。 7位:永田実 31票 スカパーの「マッチデーJリーグ」でMCを務めたこともある。スキンヘッドが特徴で海老蔵さんに似ていることから、「アナウンス界の海老蔵」とも称される。Jリーグのみならず海外サッカーの試合も頻繁に実況を担当するが安定感があってうまく解説者の良さを引き出すことができる。四天王と言われる「倉敷保雄さん・八塚浩さん・下田恒幸さん・西岡明彦さん」に次ぐ第2集団の中では屈指の人気と知名度を誇る。 6位:野村明弘 57票 湘南のホーム戦などJリーグの試合も頻繁に担当するがどちらかというと海外サッカーの実況のイメージの方が強い。CLやELの放映権を持つスカパーの実況アナウンサーの中ではエース的な存在になりつつあった。プレミアリーグのチェルシーのファンであることを公言している。J3のギラヴァンツ北九州でプレーするDF刀根亮輔(とね・りょうすけ)のことを、毎回、「とうね」と呼んでいることでも知られている。 5位:平畠啓史 60票 お笑いコンビ「DonDokoDon」のツッコミ。相方は山口智充。コンビは活動休止中だという。『テレビでぐっさんを観るよりも平ちゃんを観る回数の方がはるかに多い。』というのはJリーグファンあるあるの1つに挙げられる。スカパーのJリーグマッチデーハイライトのメインMCを長きに渡って務めていたことでも知られている。DAZNで全試合配信されているJ3リーグの試合で1人実況を担当する機会が多い。 4位:倉敷保雄 99票 ファンも多いがアンチも多い名物アナウンサー。「バックス」、「アクセントを付けたい。」、「オフサイドを取り損ねた。」などが口癖となる。解説者の言葉を引き出すよりも自分の意見を言いたがるタイプの実況アナウンサー。サッカーという競技に対する見識や知識は誰よりも豊富と言える。「か・し・わ」、「な・が・き」など普通のアナウンサーとは違った独特のアクセントを用いることでも知られている。 3位:八塚浩 114票 「鉄人」の愛称で親しまれるトップアナウンサー。経験豊富なベテランで多くの実況アナウンサーに影響を与えた偉大なアナウンサーの1人と言える。自身は千葉県千葉市出身であるが父親は何かと話題の愛媛県今治市出身。口癖は「やったー。」、「これは面白い。」など。穏やかな語り口で人気を集めているが(主に女性が務める)ピッチリポーターに対する優しい対応からも人柄の良さを感じることが出来る。 2位:下田恒幸 123票 最も人気のある実況アナウンサーの1人に挙げられる。Jリーグだけでなく海外サッカーの実況を担当する機会も多いがとにかく知識が豊富。スカパーあるいはDAZNの中継・配信に頻繁に登場するので「最も多くの試合で実況を担当しているサッカーアナウンサーなのでは?」と考えられる。サッカー以外のスポーツ中継の実況を担当する機会も多い。CSで放送されているプロ野球ニュースにもしばしば登場する。 1位:西岡明彦 131票 最も人気のある実況アナウンサーの1人に挙げられる。もともとは広島ホームテレビのアナウンサーだったが退社をしてフリーのアナウンサーとしての活動をスタートさせた。名古屋市出身でフィギュアスケートの伊藤みどりさんは幼稚園時代の同級生だという。イギリス留学の経験があってアーセナルの熱烈なファンであることを公言している。「先制 、アーセナル!!!」は代表的なフレーズになっている。 現在の投票数 715票 最大で10人まで投票することができます。 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。) 関連エントリー 2017/06/29 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs 札幌) (前編) 2017/06/30 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs 札幌) (後編) 2017/07/04 【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) 2017/07/07 【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) 2017/07/11 【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで) 2017/07/12 【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで) 2017/07/13 【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで) 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説 2017/07/19 全記事一覧(2005年-2017年)
このエントリーをはてなブックマークに追加
...