おすすめ

最新記事

【Jリーグ】 ベルマーレ平塚・湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。 攻撃的なサッカーで旋風を巻き起こす。 Jリーグ2年目の1994年に初昇格を果たしたベルマーレ平塚は攻撃的なサッカーで旋風を巻き起こした。1stステージは失点数が非常に多くて12チーム中11位と低迷したが2ndステージは17勝5敗のヴェルディ川崎に次いで2位となる16勝6敗。22試合で48得点/26失点と素晴らしい成績を残した。翌1995年には韮崎高出身のMF中田英が加入。この年はアジアカップウィナーズカップで優勝。アジアを制覇した。 その後、経営難が発覚。1999年にJ2に降格すると以降はずっとJ2でも低迷した。昇格争いにすら絡めないシーズンも多かったが菅野将晃監督が就任すると徐々に戦力が整ってきた。反町監督が就任した2009年のJ2で3位になって「11年ぶりのJ1復帰」を果たすと、曹貴裁監督が就任した2012年もJ2で2位になって「J1復帰」を果たした。2015年には目標だった「J1残留」を達成。着実にクラブは前進している。 ベルマーレの歴代ベストイレブンを考えるときは古前田監督が率いた草創期の選手と曹貴裁監督が育てた最近の選手が中心になる。オートマチックチョイスと言えるのはMF坂本紘、MFベッチーニョ、MFアジエル、MF中田英、MF永木、DF遠藤航、FW野口、DF名良橋の8人。過去を振り返ってみると日本代表で活躍した選手が多くて、「この選手は絶対に歴代のベストイレブンから外せない。」という選手はたくさんいる。 「ミスター・ベルマーレ」と言われるMF坂本紘司 レフティのMF坂本紘は2000年~2012年まで湘南でプレーした。静岡学園高から磐田に入団したが3年間でトップチームでの出場はゼロ。2012年限りで現役を引退をしているが「Jリーグ通算456試合で57ゴール」という数字は全て湘南での数字となる。攻撃的なプレーヤーだったがボランチでプレーする機会も多かった。「ミスターベルマーレ」と呼ばれる選手でJ2で低迷した時代を懸命に支えてきた選手になる。 MFベッチーニョは草創期のベルマーレの攻撃の中心を担った選手である。1993年~1996年までベルマーレでプレーしたが1994年には37試合で24ゴール。1995年には50試合で25ゴール。1.5列目や2列目でプレーする機会が多かったが驚異の得点力を発揮してチームの主役となった。1994年にはベストイレブンに選ばれているがクラブのレジェンド中のレジェンドである。ブラジル代表でプレーした経験もある。 2006年~2011年まで湘南でプレーしたMFアジエルも攻撃の中心として長きに渡って活躍した。167センチと小柄だったがフィジカルが強くてドリブルが武器。2006年・2007年・2009年はJ2で2桁ゴールを記録している。湘南では151試合に出場して44ゴールを記録。「ベルマーレ史上最高の外国人選手はMFベッチーニョなのか?MFアジエルなのか?」は揉めやすいテーマである。2001年は浦和にも所属している。 MF中田英とF永木とDF遠藤航の3人についてはここで改めて説明する必要はないだろう。MF中田英は1995年にベルマーレに加入したが当時はMFベッチーニョが王様として君臨していたのでパスの出し手というよりはパスの受け手として活躍した。プロ1年目から26試合で8ゴールを記録した。WOWOWのサッカー中継の解説者として活躍するFW野口は典型的なストライカー。Jリーグ史上屈指のワンタッチゴーラーである。 1998年のフランスW杯に出場したDF名良橋はベルマーレの攻撃サッカーを支えた選手である。古前田監督のときは右SBがDF名良橋、左SBがDF岩本輝というケースが多かったが、2人が同時に攻撃に参加するのは当たり前。当時はSBの選手が攻撃に参加するケースは今と比べるとはるかに少なかったので明らかに異質だった。国際Aマッチは38試合に出場。鹿島時代の2001年にベストイレブンに選ばれている。 残りは「3枠」になったが・・・。 早くも残りは「3枠」となったが候補はたくさんいる。個性のある選手をたくさん輩出してきたがキーパーは元日本代表のGK小島がベターである。フランスW杯のメンバーにも選ばれたGK小島はフジタ時代からチームに在籍。Jリーグに昇格した後もしばらくの間は社員選手だった。CBはDF名塚、DFクラウジオ、DFパラシオス、DFジャーンなどいつの時代も頼りになる選手を擁してきたのでかなりの激戦となる。 現チームの守備の要であるDFアンドレ・バイアも選択肢に入ってくるがJ3+では2007年~2010年までプレーしたDFジャーンをベストイレブンに選んだ。2007年・2008年は元日本代表のDF斉藤俊、2009年・2010年はロンドン五輪代表のDF村松とCBコンビを組んだが闘志あふれるプレーでチームを引っ張った。DFジャーンの活躍もあって湘南は2009年のJ2で3位に入って見事に11年ぶりのJ1復帰を果たした。 1994年にJリーグの新人王に選ばれているMF田坂、1999年のワールドユースの準優勝メンバーの1人で「湘南の貴公子」と呼ばれたFW高田、曹貴裁監督時代に中心として活躍したMF菊池大とMF高山薫とDF三竿雄も候補に挙げられるが、圧倒的な強さでJ2を制覇した2014年の活躍が強烈なFWウェリントンを選択した。2014年は38試合で20ゴールを記録。31勝3敗8分けという驚異の強さの原動力になった。 J3+が選んだベルマーレ平塚・湘南ベルマーレの歴代ベストイレブン GK 小島伸幸 DF 名良橋晃 DF ジャーン DF 遠藤航 MF 坂本紘司 MF 永木亮太 MF 中田英寿 MF アジエル MF ベッチーニョ FW ウェリントン FW 野口幸司 投票 ・・・ 11人をセレクトしてください。 総投票数 ・・・ 2149票 ・ あなたが選ぶセレッソ大阪の歴代ベストイレブンは? 215票 ・ あなたが選ぶガンバ大阪の歴代ベストイレブンは? 209票 ・ あなたが選ぶ清水エスパルスの歴代ベストイレブンは? 207票 ・ あなたが選ぶ川崎フロンターレの歴代ベストイレブンは? 193票 ・ あなたが選ぶ鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンは? 178票 ・ あなたが選ぶコンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンは? 171票 ・ あなたが選ぶ名古屋グランパスの歴代ベストイレブンは? 147票 ・ あなたが選ぶ浦和レッズの歴代ベストイレブンは? 131票 ・ あなたが選ぶジュビロ磐田の歴代ベストイレブンは? 126票 ・ あなたが選ぶ松本山雅の歴代ベストイレブンは? 113票 ・ あなたが選ぶサガン鳥栖の歴代ベストイレブンは? 96票 ・ あなたが選ぶ横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンは? 96票 ・ あなたが選ぶレノファ山口の歴代ベストイレブンは? 96票 ・ あなたが選ぶアルビレックス新潟の歴代ベストイレブンは? 83票 ・ あなたが選ぶファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンは? 68票 ・ あなたが選ぶジェフ市原・千葉の歴代ベストイレブンは? 55票 ・ あなたが選ぶ愛媛FCの歴代ベストイレブンは? 45票 ・ あなたが選ぶ柏レイソルの歴代ベストイレブンは? 44票 ・ あなたが選ぶロアッソ熊本の歴代ベストイレブンは? 40票 ・ あなたが選ぶサンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンは? 38票 ・ あなたが選ぶベガルタ仙台の歴代ベストイレブンは? 35票 ・ あなたが選ぶヴァンフォーレ甲府の歴代ベストイレブンは? 33票 ・ あなたが選ぶ横浜フリューゲルスの歴代ベストイレブンは? 29票 ・ あなたが選ぶ湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンは? 23票 ・ あなたが選ぶカマタマーレ讃岐の歴代ベストイレブンは? 22票 ・ あなたが選ぶザスパクサツ群馬の歴代ベストイレブンは? 19票 ・ あなたが選ぶアビスパ福岡の歴代ベストイレブンは? 15票 ・ あなたが選ぶV・ファーレン長崎の歴代ベストイレブンは? 13票 ・ あなたが選ぶツエーゲン金沢の歴代ベストイレブンは? 8票 現在の投票数 23票 必ず11人を選択してから投票を行ってください。 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。) 関連エントリー 2017/09/11 【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年) 2017/09/12 【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年) 2017/09/12 【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年) 2017/09/13 【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年) 2017/09/14 【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年) 2017/09/15 【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年) 2017/09/15 全記事一覧(2005年-2017年)
このエントリーをはてなブックマークに追加
...