おすすめ

最新記事

【J2】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (町田ゼルビア・横浜FC・ヴァンフォーレ甲府) (2017年-2018年のオフ)

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。 町田ゼルビア D+ 2016年は7位と健闘したが2017年は16位と順位を大きく下げてしまった。相馬監督を中心にして巻き返しを図るシーズンになるがここまではどちらかというと活発なオフになっている。MF重松(讃岐)、MF谷澤(未定)、DF金聖基(未定)、DFボリス・タタール(未定)などは契約満了。新潟から期限付き移籍だったDF増田(岡山)は退団。FW戸島は横浜FC、DF松本怜は山形に移籍することになった。 一方で期限付き移籍だったDF大谷を完全移籍で獲得。五輪代表にも選出されたMF平戸はレンタル期間の延長でチームに残った。加入が決まったのはMFロメロ・フランク(新潟)、DF橋口(柏)、DF小島雅(仙台)など。DF橋口やDF小島雅はポテンシャルの高い選手なのでなかなか面白い補強が出来ているがJリーグでの実績はほとんどない選手である。やはり、この2人を即戦力として計算するのは難しいだろう。 最大の懸念材料はDF松本怜が抜けた左SBになる。「左利きで左SBの専門家」と言える選手は日本には少ないので穴を埋める補強が一番難しいポジションである。右利きの選手を左SBで起用すると攻撃の幅を作れなくなるのでいろいろな部分で不都合が生じる。攻撃的なポジションは現時点では目立ったプラスの要素はない。FW戸島、MF谷澤、MF重松と出場機会を得ていた選手の穴は今の時点では埋まっていない。 横浜FC B+ 終盤に監督交代を実施した横浜FCだったが実らず。タヴァレス監督で2007年以来のJ1復帰を目指すがとにもかくにもFWイバを引き留めることができたのが大きい。J2で得点王を獲得して市場価値は相当に上がったので「流出は不可避」と考えられていた。フロントやサポーターもJ1昇格を逃した時点で流出を覚悟していたと思うのでサプライズ残留と言える。横浜FCにとって今オフ最大のビッグニュースと言える。 MFレアンドロ・ドミンゲスの残留も確定した。FW津田(長野)、FW大久保哲哉(群馬)、MF野崎陽(未定)、MF寺田(未定)、DF小宮山(未定)などが抜けているがいずれも契約満了になった選手である。結局、現時点では流出と言える選手はゼロ。GK高丘、DF田所、DFヨン・ア・ピン、MF佐藤謙、MF中里などすでに主力のほとんどは契約更新が発表されている。今オフの主力の流出はゼロになりそうだ。 その上でFW戸島(町田)、MF渡邊一(岡山)、MF武田英(湘南)、DF北爪(千葉)、DFペ・スンジン(城南FC)を獲得した。加入が決まった5人の顔ぶれはかなり地味である。5人ともノーインパクトで終わる可能性はあるが、高さと運動量のFW戸島、ボール奪取力の高いMF渡邊一、レフティのMF武田英、攻撃力のある右SBのDF北爪と不足箇所を補う補強は出来ている。派手さはないが補強に関しては概ね高評価できる。 ヴァンフォーレ甲府 C+ 吉田達磨監督が続投する甲府は「1年でのJ1復帰」に向けてまずまずの補強が出来ている。J1時代と比べるとパスをつなぐ攻撃的なサッカーにモデルチェンジする可能性が高いが昨夏に加入して得点源となったFWリンスの残留が決まったのがまず大きい。さらに札幌が獲得に乗り出した守護神のGK河田の引き留めにも成功した。流出の可能性があったFWリンスとGK河田の残留が確定したのは非常に大きい。 一方、加入が決まったのはMF小塚(山口)、MF佐藤和(水戸)、MF窪田(富山)、DF湯澤(京都)など。面白い選手を獲得することが出来ている。中でも大きな期待を受けているのはMF小塚である。ボランチになるのか?2列目になるのか?は分からないが攻撃の軸としてフル回転することが期待される。「甲府の下部組織が生んだ最高傑作」と言われるMF堀米勇との相性は良さそう。DF湯澤を獲得できたのも大きい。 退団が決まったのはDF新里(磐田)、MF黒木聖(長崎)など。DF畑尾もJ1の名古屋への移籍が濃厚とされている。DF津田やDF熊谷駿なども契約になったので最終ラインはかなり手薄になった。評価の高いDF秋山拓(アルビレックス新潟S)を獲得しているがJリーグで実績のない選手なので不安は大きい。あと2人ほどCBの補強が行われると思うが「どのレベルのCBを獲得できるのか?」は興味深いところである。 2017/12/26 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ) 2017/12/26 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京) 2017/12/27 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (川崎フロンターレ・横浜Fマリノス・湘南ベルマーレ) 2017/12/29 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (清水エスパルス・ジュビロ磐田・名古屋グランパス) 2017/12/31 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸) 2018/01/01 【J1】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (サンフレッチェ広島、サガン鳥栖、V・ファーレン長崎) 2017/12/28 【J2】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・栃木SC) 2017/12/28 【J2】 オフの戦力補強 12段階の中間評価 (大宮アルディージャ・ジェフ千葉・東京ヴェルディ) 現在の投票数 315票 最大で8チームまで投票することができます。 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。) 関連エントリー 2017/12/20 【J1】 「移籍マーケットの序盤戦の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年-2018年のオフ) 2017/12/20 【J1】 「移籍マーケットの序盤戦の負け組」はどのチームだろうか? (2017年-2018年のオフ) 2017/12/21 【J2】 「移籍マーケットの序盤戦の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年-2018年のオフ) 2017/12/21 【J2】 「移籍マーケットの序盤戦の負け組」はどのチームだろうか? (2017年-2018年のオフ) 2017/12/23 【J1】 2018年のブレイク候補の若手を15名だけ挙げてみた。 (前編) 2017/12/23 【J1】 2018年のブレイク候補の若手を15名だけ挙げてみた。 (後編) 2017/12/24 【J2】 2018年のブレイク候補の若手を15名だけ挙げてみた。 (前編) 2017/12/24 【J2】 2018年のブレイク候補の若手を15名だけ挙げてみた。 (後編) 2018/01/03 J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)
このエントリーをはてなブックマークに追加
...