おすすめ

最新記事

オーストラリア戦まで、ハリル監督のサッカーは「日本の良さを消している」と言われていたけど・・・






87:オーストラリア戦まではハリルのデュエルと縦の速さ重視のサッカーを
「日本の良さを消している」とか言ってるライターが多かったな
ポゼッションが日本のストロングポイントと思い込んでたというオチ
完勝してからはそういう声が皆無になった

88: >>87
皆無じゃねーよw
今でも原理は同じ

今のオージみたいにハリルサッカーに相性がいい相手はw杯にはまずいない
------

  引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504909034/0-

93: >>88
じゃあどういう戦術がいいんだ?
俺達のさっかあか?w

99: >>93
ベースとなるスタイルは別に何でもいい
ただ相手に合わせて微調整なんて強豪でもやってることで
どんな相手でも押し込んでスシタカしてやるって本田の思考回路はもうおとぎ話の領域でしかない

113: >>93
アジア予選はポゼしてつなぐサッカーで
w杯では岡田アンカーでいい

サウジ戦全くつなげないのはビルドアップの共通理解がないから
と433の中盤の3の動き方がわからないから
今更手遅れな感もあるが
ハリルは中盤の働きがようわかってない
ぶっちゃけハリルほど日本と相性悪い監督はそういない
スポンサードリンク



131: >>113
じゃあアジア予選はメンバー固定しないとな w

132: >>131
まあ20~25人ぐらいで固定だろうな
MFとDF中心に
FWは生きのいいの使うのが原則

つーかこのへんは各国の事情調べればわかるんじゃないの
たぶん大体上記が原則だそ思うよ

94:ザックのときもザックが香川サイドスタートしろ、遠藤バックパスするなって言ってたときのが良かった記憶
日本がポゼッションのがいいって何が根拠なのか不明

100:ザッケローニ監督の時も縦に早いサッカーしてた時は良かったんだけどな
せめてスタミナだけでも相手に勝たんとあかんわ

118:/0 >>100
ザック時代にサンドニでフルメンバーのフランスに勝った時の得点を思い出した
すんげぇ押し込まれてて否応なくとは言えボール拾ってから
少ない手数で速いカウンターをスパーンと決めてたなぁ
ショートカウンターではないけども

109:/0ハリルは自分の戦術の大枠が最初にあってそこに選手を当てはめていくタイプで
合わないなら他という判断をする監督に見えるし
選手の成長を促すだとか局面での細かい戦術を植え付けていく感じはあんま伝わってこんね
身体能力や走力がズバ抜けた選手揃ってないとハリルの理想形はなかなか安定して出せんような・・・
日本はやっぱ現状にプラスアルファを植え付けてくれる育成型の監督の方が合ってる思うわ

110:デュエルで勝てないからスピードと技術と運動量を積み重ねてきた訳で

112: >>110
そのスピード技術運動量も別に突出してるわけじゃないからな
というか、諦めからスタートするのは無能の発想
デュエル程度なら普通に勝てる

117:・武藤・・大迫・・南野
・・井手口・長谷部・・
・・・・・吉田・・・・
長友・昌子・植田・宏樹
・・・・・中村・・・・
やっぱりアンカーを何とかせねば

123:/0 >>117
山口でええんちゃうの(´・ω・`)
このエントリーをはてなブックマークに追加
...