おすすめ

最新記事

スパレッティ監督を絶賛するインテル主将 新指揮官就任でこれまでにはない変化が

1
新指揮官にイタリア屈指の戦術家であるルチアーノ・スパレッティ監督が就任し、早くも目に見える結果を残しているインテル。プレシーズンマッチではあるものの、ドイツ王者のバイエルン・ミュンヘンやプレミアリーグ王者のチェルシーを撃破するなど、すでに昨季とは全く別のチームであることをインターナショナルチャンピオンズカップで披露した。

選手たちも新シーズンへの手応えを感じているようで、インテルの主将を務めるマウロ・イカルディは、スパレッティ監督と彼のサッカーを絶賛している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00010012-theworld-socc「ハンマーを打ち付けたように僕たちの態度を変えていった」
2
伊『Corriere dello Sport』のインタビューに応じた際に「僕たちは彼のようなコーチを必要としていた」とコメント。

そして「彼の攻撃的なサッカーには衝撃を受けた。彼は美しいサッカーを好み、それを行うためにどんな練習をしたら良いか明確な考えを持っている。そして、スパレッティ監督はすぐに物事を理解し、全ての点において改善しようとする姿勢を見せたんだ。彼はハンマーを打ち付けたように僕たちの態度を変えていったよ。彼は正しかったと思う。もし以前のままでいたら、僕らはどこへ向かっていたかわからないよ」と話し、これまでにはない変化がチーム内に起きたことを明かした。3
はたして、インテルはプレシーズンの好調をキープし、新シーズンの開幕からスタートダッシュを決めることができるのか。8月20日に行われる運命の開幕戦でインテルは、強豪フィオレンティーナをホームへ入れる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
...