おすすめ

最新記事

横浜M斎藤学、大型補強の川崎へ移籍 横浜Mサポーターへ「恩を仇で返し、申し訳ない」 - 産経ニュース

 J1川崎は12日、元日本代表MF斎藤学(27)をJ1横浜Mから獲得したと発表した。 昨季J1を初制覇した川崎は、FC東京からFW大久保嘉人を2年ぶりに復帰させるなど、リーグ連覇とアジア・チャンピオンズリーグ制覇に向け、優勝賞金など約22億円を原資に補強を敢行。国内屈指のドリブラーでホームタウンである川崎市出身の斎藤には、一昨年から獲得を申し入れていた。 斎藤は横浜Mの下部組織出身で、18年間にわたりクラブに在籍した。昨季は中村俊輔(J1磐田)から背番号10と主将の座を受け継いだが、9月に右膝に全治8カ月の大けがを負ってリハビリ中。 斎藤は横浜Mを通じて「この移籍は恩をあだで返してしまうことになったが、挑戦と捉えている。より難しいところにチャレンジしたいという思いが決断を後押しした。今までありがとうございました」とコメントした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
...