おすすめ

最新記事

武田修宏さんが浦和を解任されたペトロビッチ監督との思い出を語る!





978: 武田氏が振り返る 浦和解任のペトロビッチ監督が残した日本サッカーへの“金言”
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/718629/

2017年08月01日 16時30分


【武田修宏の直言!!】
J1浦和のミハイロ・ペトロビッチ監督(59)が成績不振で解任されたね。シーズン序盤は優勝候補らしい戦いをしていたけど、徐々に失点が目立ち始めて立て直せなくなった。
日本人に合ったサッカーをしていた監督で、私も非常に応援していたが、プロの世界は結果がすべてだから解任は仕方ない。

よく練習場にお邪魔させてもらったけど、いろいろな話をしてくれた。
監督は「何でも聞いてくれ」と言ってオープンだったし、自分のチームのことだけでなく、日本サッカー全体の話も熱く語ってくれた。

その中でよく覚えている話が3つある。
まずは「日本代表監督というのは、日本のサッカーを何年も経験していて、日本をリスペクトした中で母国のサッカーをやっていくのがいいのではないか」ということ。
最近で言えばジーコ氏、イビチャ・オシム氏がこれに当てはまり、日本人選手の特性をうまく生かしていたが、今のハリルホジッチ監督はその部分に欠けている。
ペトロビッチ監督もそこをかなり気にしていたよ。

2つ目は「日本人は自信を持つべき。組織力や緻密さは世界に誇れる。日本人の良さを出して、堂々とプレーしたほうがいい」という話。
ペトロビッチ監督がつくり上げたチームは攻守に連動するサッカーだったが、それを実践するためには選手の自信が不可欠だ。

最後は昨季の“幻の優勝”について。
昨季、浦和は年間勝ち点1位でありながら、チャンピオンシップ決勝で敗れて年間優勝はならなかった。
「これもルールだけど、優勝チームが取り上げられる一方で、一番勝ち点を取った浦和はあまり評価されなかった。サッカー文化の熟成という面では残念」と語っていた。

今季、こういう形で浦和を去ることになったけど、ペトロビッチ監督の功績が決して色あせることはない。
今回はフロントにも責任はあるが、誰もそこには触れないね。浦和の本当の問題はやはりフロントだと思うよ。
------

 

引用元;http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/

1501549485981: >>978
武田うぜえ
前園に芸能の仕事取られたからって
日本サッカーに関わるな

985:/0 >>978
もうこいつのS級剥奪しろよ

988: >>978
監督に立候補しろよ

997: >>978
口調がセルジオ記事と一緒なんだよね
スポンサードリンク


980:武田が練習場に足を運ぶとかあるのか

703:今日の練習後コメント
森脇のコメントが一番まともっていう

興梠
「選手の責任です。ミシャ監督は何も悪くありません」
柏木
「チームが上に上がっていくことが、ミシャ監督への恩返しだと思っています。近々また会いに行って話したいです」
槙野
「ミシャ監督や杉浦コーチのために、自分たちがやらなければ2人が悲しむし、このサッカーが間違っていたということにもつながりかねないので、みんなでやっていこうという話をしました。」
西川
「ミシャのサッカーが本当にすばらしかったことを証明していかなければいけないと思っています。」
森脇
「僕はピッチの上で、必死に戦います。それが、選手にとっての、責任の取り方だと思います。それを達成できるように、浦和レッズのためにプレーしたいです」

723:/0 >>703
ここらへんの連中より
遠藤のコメント聞きたいんだよな

785: >>723
恐ろしく冷静に見てると思うよ
湘南の為に残るという選択肢はない、と言い切った男だから

830:/0 >>785
今季は特に異論唱えてたしな
だからこそ聞いてみたいんだよね

741:ミシャの洗脳がまだ掛かってるうちは浦和は低調だろうな
このエントリーをはてなブックマークに追加
...