おすすめ

最新記事

【海外の反応】「おかしな偶然だ」U17ニジェール代表の生年月日がおかしいと話題に!

※赤マルは1月1日生まれの選手
Niger national U17 football team dob

   英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました
・いいかげんだな
<ユナイテッドサポ>
・間違っているよ
<アーセナルサポ>
・ワオ、なんておかしな偶然だよ?:D
<アーセナルサポ>
・お話にならないのは全員が23歳以上だということだ
・U45ニジェール代表のような感じだよね?
 ・むしろオーバー45ニジェール代表だよね?
<ウェストハムサポ>
・中国の新体操では(実際よりも)年上だと嘘をつく一方で
 アフリカのサッカー選手は嘘をついて年下になるのはちょっと面白いな
<トルコ>
・トルコにも似たような問題がある
 俺の親戚の多くの出生日が1月1日だ
<アメリカ>
・俺はモーリタニアに数年間住んでいて
 彼らは似たようなことを逆にしていたわ

 誕生日やそういうのを彼らは祝うことがなかった
 なので、みんなの誕生日が12月31日なんだ

 ほとんどの五輪アスリートを見てくれ
 誕生日は○○年12月31日だ
<オーストラリア>
・俺の父親はエジプトの田舎出身で
 彼の誕生日は7月1日で父親の妹の誕生日は12月1日
 兄弟の誕生日は4月1日

 両親が出生届を出す日が重要になるんだ
 問題ではないよ
  <エジプト>
  ・エジプトの北方でもかなり一般的だ
   多くの子供が10月1日"生まれ"だ
   学校に登録する上でその方が簡単になるからだ
・アフリカの他の地域出身の友達がいるけど
 そこでは誕生日が重要になったのは今の若い世代だけで
 その前は誰も気にしていなくて、いつ生まれたか言えないようだ
<バーゼルサポ>
・これを説明してみるわ
 ユースのほとんどの選手が1月から3月に生まれている

 年齢が低いと特にだが、
 発達過程において数ヶ月で非常に大きな違いが生まれる

 ニジェールのような国だと、時々いやかなり頻繁に家で出産して
 日時を追跡することは最優先事項ではないのかもしれない

 なので、医者か役所のだれかにみせた時に生年月日が決まる
 彼らはその年の始め/終わりと言うだけで、それで日が決まる
 アフリカの国では12月31日や1月1日生まれが多いんだ
 ・アフリカだけではない、東欧出身(ルーマニア)の友人がいるが
  近くに病院がない僻村だったから1年に1、2回
  政府の役人が村へやって来て女性に子供が夏に生まれたか冬に生まれたか尋ねる

  冬だと出生証明書が1月1日になり、夏だと7月1日になる
  アフリカでもかなり一般的だと思うわ
 ・ベトナム人の俺の嫁は6月生まれだけど
  両親が覚えやすいという理由だけで1月1日に登録した 笑

  彼女の弟は2月1日の誕生日になり
  12歳年下の2人目の弟は本当の誕生日を得た
  家族の中で唯一だよ、アハハ
 <リバプールサポ>
 ・うちのアカデミーに、イギリスに引っ越してきた時
  2001年1月1日の生年月日を与えられたソマリ族の子がいるわ
  かなり一般的だよ
   ・ああ、ソマリ族では1月1日が一般的だ
     ・ネットのアカウントに使うのでもとても一般的だ
     ・何だって・・・スチームのユーザーのほとんどがソマリ族だと
      俺が思っていたのは正しかったようだな
<インド>
・デフォルトの日付を変更することなく次をクリックするとこうなる
<ドイツ>
・この男は12歳だとされている
 Youssoufa_Moukoko_Borussia_Dortmund_U17.jpg

 冗談もたいがいにしろ
<ドルトムントサポ>
・ああ、U17ドルトムントでプレーしているユスファ・ムココな
 8試合で17ゴール決めてU17ブンデスリーガを切り裂いている【関連記事】
「12歳なはずがない」ドルトムントに新たな神童!?
 U17で2ゴールした12歳の年齢詐称を疑う声が相次ぐ<マンシティサポ>
・正確な生年月日が分からない時にこうするんだと思う
 でも、FIFAの大会でオーバーエイジの選手がいないか確かめるために
 MRIを使って全員の手首をスキャンする
 ・100%正確な年齢詐称チェックなんてない
  たぶん40歳ではないだろうけど、
  16歳か18歳かを確実に測定するのは不可能だ
   ・何を言っているんだ?手根骨の年輪(成長線)を数えるだけだぞ
U-17W杯だが、今回参加する選手はすべて手首の磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け、2000年1月1日以前に生まれていないかをチェックされることになる。

 この手方が承認されたきっかけは、過去にこの大会を5回制しているナイジェリアで2016年8月、重要な公式戦を前に選手26人の年齢詐称が発覚し、失格となる事件が起こったことだった。関係者によると、年齢詐称が他国でもまん延していることから、国際サッカー連盟(FIFA)は今大会からMRI機器の導入を決めたという。

 専門家によれば、MRIを使って選手の成長の状態を調べれば、99パーセントの確度で17歳以下かどうかを識別できるという。FIFAは広報を通じて「選手の年齢条件を満たすのは各連盟の責任だが、今回のU-17大会では手首のMRI検査を実施することに決めた」と話している。http://www.afpbb.com/articles/-/3145473

サッカーダイジェスト 2017年 10/26 号 [雑誌]サッカーダイジェスト 2017年 10/26 号 [雑誌]posted with amazlet at 17.10.12
日本スポーツ企画出版社 (2017-10-12)
Amazon.co.jpで詳細を見る

http://bit.ly/2yhQBMy,@RedDevilPant@abhijit_13 このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
オススメのサイトの最新記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
...